はじめてFXをする人、またはじめているが勝てないあなた そんな方にわかりやすく為替の動きをお教えします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界の先進国が政策金利を下げており
ドルは実質的な0金利になっているそうですが

特にドルの下げ方は凄いですね!
日本は相変わらずの低空飛行ですな
政策金利一覧
外為どっとコムより引用

この現象がどうかというのは
アナリストや経済評論家にまかしておいて

投資家はそれをどう利益につなげていくかが
重要ですね

そもそもアナリスト
自称専門家の見通しが正解なら
その本人は、アナリストなどせず
自身で運用して大成功していますからね

でも、ニュースがきっかけで
市場が動いてくれれば
(ボラティリティーの拡大)

それだけ利益のチャンスが増えますので
そういった時に
しっかり利幅を伸ばすのが懸命な投資家ですね

-------------------------------------------
短期的なドル円の動向をチェックします

<ドル円1時間足>
12月18日ドル円1H
(クリックで巨大化)


今週に入ってドルは直近の安値を更新して
さらに安値を切り下げるという
新しい領域に行っております

この先は
いつもの様にまったくわかりません

基本的にニュースも経済紙もみないので
今後の動向もわかっていないです

見るのは実際につけられた値段と
それを、客観的に数値化して判断するのみです・・・



短期的には
安値をブレイクしてから反発が見られ
黄色の利食いラインを突破しましたので
一旦売りは手仕舞った方が良いんじゃないでしょうか

「頭と尻尾はくれてやれ」とあるように
そこで利益は取る事は天才でない限りできませんので
この辺で一旦利益を持って懐に帰り
次の機会を伺う戦略が短期的には良いかと考えます
(参考程度に・・・)

--------------------------------

ここ最近は
スワップ派はおとなしいですね

レニーもいくつかのスワップ系の情報商材を見ていますが
どれも、とても紹介できないものばかりですね

今回の様な相場は素直にトレンドの流れに乗っていれば
どのテクニカル指標でも大抵利益が出せます

重要なのはそれをいつ手仕舞いするか
どの位のリスクをとってエントリーするかという事です

しかし、巷のFX商材の大半が
仕掛けの精度にこだわったものが多く
本当に大切な事が抜けているものが多いですわ ほんと・・・

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。