はじめてFXをする人、またはじめているが勝てないあなた そんな方にわかりやすく為替の動きをお教えします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月6日 11時

前回の内容に対する
たくさんのコメント本当にありがとうございます
佐世保バーガーに向けるみなさんの熱い思い
ひしひしと感じました!(゚Д゚;)?

american.jpg




ってちがいますね(゚Д゚)ノ


話を本題に戻して

前回のコメントの抜粋に関して
みなさんの意見をじっくり見ていたら
多くの方が損きりを重要視する方が多いように思います

また、たくさんの資金があれば
持ったままというのもいいかもしれない
という意見もありました

lenyもまったく同意見ですし
みなさんと同じ考えでほっとしてます(*´Д`*)


このテーマ自分の意見を書こうと思ったら
今、ものすごく膨大になっています((((;゚Д゚)))
それくらい奥の深い内容ですし
興味深いです

自身のトレードを振り返る意味でも
わかり易く、何回かに分けて書いていくので
良ければお付き合いください


このコメント読んでいていくつかのキーワードが浮かんできます

レバレッジ
損きり
売買ルール
売買差益とスワップ金利
イールドカーブ
アセットマネジメント(資産分散)
ボラティリティ


そんなキーワードを頭の隅に思いながら
まずはコメント読んでいた時の
率直なlenyのツッコミをそのまま修正なしで
書いてみます(*´Д`*)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

昨日、ある大手FX業者のセミナーに参加しました。
その中で、元プロの為替ディーラーというAさんと
FX暦わずか1年の素人Bさんの過去1年間の成績を
比較して発表していました。

ふんふん どうなったのだろう?

驚いたことに、Aさんが大きく負け越し、
Bさんはなんと全勝無敗だったそうです。
どういうことかといいますと、

だいたい元プロなんて表現があやしい・・・
 Bさんの全勝無敗ってそんなに勝率にこだわることがそんなに重要?


Aさんはそれまでの豊富な知識を生かして
売ったり買ったりを繰り返して結局のところマイナス収支となっており、かたやBさんは一度ロングポジションを持ったら買い値より現値が高くなるまで売らないということを徹底していたのだそうです。

Aさんはどのくらいのマイナスでそれは全体に対して何パーセントなのだろうか? 明確な損きりがあるのなら知りたいな?
 Bさんは現物買いなのかな? レバレッジを掛けて売買している人の 発想ではないし、レバレッジを掛けて売買する優位性もないような気が・・・


元プロの為替ディーラーであったとしてもいざ自分のお金で勝負するとなると客観的な判断ができず、勝率をあげるのは難しいのだそうです。

だから、客観的な判断が出来ない時点でプロではないでしょう・・・  まだルールが明確ではないのでしょうか?
 あと勝率にこだわっているけど、その観点が・・・



というわけで結論ですが、

えっ!? もう結論(゚Д゚;)!!

いくら為替を勉強して難しい売買を繰り返したところで最終的に勝てるものではない。相場はシーソーのように動いているのだから、
一時的にマイナスになっても買い値に戻るまで待つのが懸命。

確かにシーソーみたいだけどそれが戻るまで
 ずっと何年ももったままなのかな?
 流動性が低いような気がするな? 
 いくら為替を勉強しても最終的に勝てないと、1年位で判断しては
 つらいですね・・・
 でもこういう方がいるおかげで、一部の人は勝ち続けられるような気がする


要するに損きり貧乏にならないことが重要ということです。
損きりの徹底はどんな投資でも一般的になっていますがそれを貫くがゆえに結局のところFXで勝てていない自分にとって

確かに損きりしたポイントで損きり後、相場が反転するなんてこともあって結果的にプラスになっていた! なんてこともありますね?
 でもそもそも、明確な損きりの設定を知っているのでしょうか? FXだからこそ損きりが必要なのに


今回のセミナーはちょっとショックでした。
こんなことを書くと○○さんに
「でしょう、でしょう」と言われそうでしゃくですが、
改めてトレード方法を見直すきっかけとなりました。

日々勉強ですね
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


こんなことを書くと「こいつはなんて生意気なんだ!」と
批判を受けそうですが、あえて勝てるトレードを真剣に考える場
として、このテーマをさらに深く考えて行きたいと思います

続きは次回(゚Д゚)ノ


                                                     つづく



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 いちばんですね。賛同です。結局自分のすきなようにしたらいいじゃないか~という話?でもないかな。要は自分が儲かれば万事おっけ~!!
 佐世保ば~が~た~べ~た~い~で~す~!!佐世保まで行かないと食べられないんですか?
2006/07/06(木) 11:50 | URL | RUE #-[ 編集]
こんにちは。
結果だけでは勝てば官軍ですから何とでも言えるでしょうが、1回の取引が致命傷になることだけはさけたいです。

たぬでした。
2006/07/06(木) 15:59 | URL | たぬ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://leny.blog66.fc2.com/tb.php/61-b0d9b328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。